[[Museテクニック]]

[[テキスト表示領域の背景色の変更についての設計思想]]
Muse4.9で追加された機能の一つとしてテキスト表示領域の背景色を変更できるという機能があります。これについてはマニュアルでほとんどふれられていないので解説します。

Windows XPでのテキスト表示領域の背景色変更手順を以下に示します。Windowsのバージョンによっては変更手順に若干の違いがあります。

*変更手順 [#ne64d37a]

1.まず、デスクトップを右クリック→プロパティを選択


http://tomokusaba.bne.jp/pho/WS000141.JPG

2.画面のプロパティが表示されます。デザインタブを選択し詳細設定ボタンを押下します。


http://tomokusaba.bne.jp/pho/WS000142.JPG


3.デザインの詳細ウィンドウが表示されます。


http://tomokusaba.bne.jp/pho/WS000143.JPG

4.指定する部分についてメニューを選択します。

http://tomokusaba.bne.jp/pho/WS000143.JPG

5.色1をテキスト表示領域の背景色にしたい色に変更します。

http://tomokusaba.bne.jp/pho/WS000144.JPG

6.OKボタンを押下します。

http://tomokusaba.bne.jp/pho/WS000145.JPG

7.OKボタンを押下します。

http://tomokusaba.bne.jp/pho/WS000147.JPG

8.Museを再起動します。5で指定した色に変化しているはずです。


**注意点 [#w1c36d11]
(1)Museを起動したままでメニュー背景色を変更してもテキスト表示領域には反映されません。~
テキスト表示領域に反映するためにはMuseの再起動が必要です。

(2)テキスト表示領域を純白にすることはできません。

(3)一定以下の明るさの色(つまり暗い色)がメニュー背景色に指定された場合、テキスト表示領域の背景色は灰色になります。

#comment_kcaptcha
// #comment_kcaptcha


~
~
~
~
~
~
~

~
~
~

&counter;

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Google