----

XGシステムエフェクトには、更に以下のパラメータが使える。~
各エフェクト共通。

|アドレス|MSB,LSB|-|データ(xxに入る部分)|-|h
|02,01,56,|xx|Variation Return|00-7F(40)|0〜127|
|02,01,57,|xx|Variation Pan|01-7F(40)|1〜127|
|02,01,58,|xx|Send Variation to Reverb|00-7F(0)|0〜127|
|02,01,59,|xx|Send Variation to Chorus|00-7F(0)|0〜127|

----

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Google