[[S-YXG50活用ガイドライン]]

*XGコーラス [#rcf259f0]
こちらは、XG における Q(コーラス)のパラメータです。~
インサーションエフェクトやシステムエフェクトに使用できるバリエーションエフェクトとはアドレスが違いますので、混同しないようにしてください。

 ★参考 :インサーションエフェクトを使ってみる(XG編) ~
     :システムエフェクトを使ってみる(XG編)

**CHORUS : CHORUS 1 [#qcd54813]
一般的なコーラスエフェクトです。音を自然に広げます。
|アドレス|MSB,LSB|-|データ(xxに入る部分)|-|-|h
|02,01,20,|41,00|Chorus Type|-|-|-|
|02,01,22,|xx|LFO Frequency|00-7F(06)|0.00Hz〜39.7Hz|Table #1|
|02,01,23,|xx|LFO Depth|00-7F(36)|0〜127|-|
|02,01,24,|xx|Feedback Level|01-7F(4D)|-63〜+63|-|
|02,01,25,|xx|Delay Offset|00-7F(6A)|0.0〜50|Table #2|
|02,01,27,|xx|EQ Low Frequency|04-28(1C)|32Hz〜2.0kHz|Table #3|
|02,01,28,|xx|EQ Low Gain|34-4C(40)|-12〜+12dB|-|
|02,01,29,|xx|EQ High Frequency|1C-3A(2E)|500Hz〜16.0kHz|Table #3|
|02,01,2A,|xx|EQ High Gain|34-4C(40)|-12〜+12dB|-|
|02,01,34,|xx|Input Mode|00-01(00)|Mono/Stereo|-|

以下 追記予定


トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Google