Muse公式ページ[[MuseWorld:http://homepage3.nifty.com/~atomic/muse/muse.htm]]の企画。優秀なMuse作品が公開されている。1500 曲以上登録されている。

*殿堂入りまでの手順 [#e20963ea]
+まず、Museの作品データを作る。
オリジナルデータであることが条件。なお、オリジナルデータとはデータ入力を本人が行ったものという意味であり、作詞・作曲がデータ入力者本人である必要はない。
+完成したMuse作品を[[加藤一郎]]氏にメールで送る。
特に断らなければ、基本的に[[加藤一郎]]氏に送られた作品はすべて殿堂審査を受ける。
+送られたデータが殿堂入りにふさわしいか、「[[殿堂審査委員会]]」が審査する。
詳しい審査基準は
[[殿堂評価に関して:http://homepage3.nifty.com/~atomic/muse/muse08sub1.htm]]を参照すること。
+殿堂入りした作品は、次回の「[[Museの殿堂]]」更新時に掲載される。

*殿堂サロンについて [#g50be147]
殿堂にて掲載されている作品は、一般ユーザーが個別にコメントをつけることができる。コメントする又はコメントを読むには、
+[[MuseWorld:http://homepage3.nifty.com/~atomic/muse/muse.htm]]のメニューバーの「殿堂サロン」をクリックして、出てきた作品の欄の「読み書き」ボタンを押す
+殿堂から直接作品を検索し、コメントしたい又はコメントを読みたい作品の欄の「開く」ボタンを押す

なお、新しいコメントは「殿堂サロン」のページで見ることができる。

*アルマゲドンとは何か [#ec643d9d]
○○年○月○日、殿堂入り作品数が○○を超えた。しかし、あまりにも作品数が多くなりすぎたため、ネット上での管理が大変になってしまった。そこで、2002年7月以前に殿堂入りした作品は殿堂から直接ダウンロードできなくした。これをMuserの間では「アルマゲドン」と呼んでいる。

殿堂から直接ダウンロードはできなくなったが、殿堂の「ほしい」ボタンをクリックして名前とメールアドレス、ほしい理由などを書いて送信すると管理人からメールにて個別にデータがもらえる。なお、リクエストが多かった作品は次回殿堂更新時にもう一度ダウンロードできるようになるらしい(2006年4月2日現在、リクエストによる再ダウンロードはまだ一つも行われていない)。


*補足情報 [#l080d2fd]
-殿堂更新はだいたい月の初めぐらい。なので、12月20日にクリスマスの曲を送ると、翌年の1月に掲載され、まったく季節感がなくなってしまう。

トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Google