*サーバ環境 [#efbb91ce]
-DELL PowerEgde T110
--CPU:CeleronG1101(2.27GHz/2C)
--Mem:4GB
--HDD:320GB+4TB+2TB+3TB
#ref(DSC_0022 1.jpg,,PowerEgde T110)


-WindowsServer2008R2Foundation
--IIS7.5
*ネットワーク環境 [#d4f43f04]
thn光200Mbps契約
東京-静岡間にRTX810とFWX120の間でIPsec-VPNあり。VPNでの実効転送速度約50Mbps

#ref(DSC_0004 1.jpg,,FWX120) 
FWX120(静岡サイド)
#ref(DSC_0100 1.jpg,,RTX810)
RTX810(東京サイド)
MuseWikiを支えるルータはYAMAHA製♪

*バックアップについて [#qafc7734]
毎日0時にIPsec-VPN経由で東京に差分バックアップを実施。
#ref(SNAG-000180.jpg)

*今後の課題 [#ec3ccaf3]
-PHPのアップデート&br;
 →そのためにはPukiWikiのバージョンアップが必要&br;
  →そのためにはデータコンバートが必要&br;
   →そのためには一時サービス停止が必要かな?
-サーバの更新&br;
現状のサーバの運用は5年を超えておりそろそろサーバの更新を検討すべき時期。&br;
WindowsServer2008R2のサポート期限は2020年1月まで。WindowsServer2016への更新を検討したい。&br;
-まれに再起動時にBIOS起動に失敗する&br;
そもそも、サーバ機はBIOS起動に非常に時間がかかる。基本的に再起動がない運用にしたい。&br;
しかし、Windowsには月一程度の再起動はつきもの。&br;
対策としてはESXiなどで仮想化した上に、WindowsServerを構築する。&br;
ESXiならホスト側の設定はSSH等で可能。ある程度はiDRACやiLO等のハードウエアのGUIコンソールの代わりにもなる。

トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Google