マルチエフェクトを使用してみる(SD-90/80)

13:MFX/Space-D

スペースD は2 相のモジュレーションをステレオでかける多重コーラスです。変調感はありませんが、透明感のあるコーラス効果が得られます。

SNAG-0043.png
No.DisplaySetting ValueValue Dec.Initial
2CH Rate0.05 - 10.00 Hz0 - 1259
3CH Depth0 - 1270 - 12720
4CH Phase0 - 180 degree0 - 9090
1CH PreDelay0.0 - 100.0 ms0 - 12510
5EQ Low Gain-15 - +15 dB0 - 3015
6EQ High Gain-15 - +15 dB0 - 3015
7BalanceD100:0W - D0:100W0 - 10050
8Output Level0 - 1270 - 127127

送信例

*DATA "41,10,00,48,12(11,00,06,00,0D)" ;MFX-A Space-D
*DATA "41,10,00,48,12(11,20,06,00,0D)" ;MFX-B Space-D
*DATA "41,10,00,48,12(11,40,06,00,0D)" ;MFX-C Space-D

添付ファイル: fileSNAG-0043.png 533件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-07-21 (水) 15:25:52 (3409d)
Google