マルチエフェクトを使用してみる(SD-90/80)

71:MFX/Rotary 2

ロータリーのスピーカー特性を変えたタイプで、低域がより強調されています。

SNAG-0101.png
No.DisplaySetting ValueValue Dec.Initial
11Rotary SpeedSLOW, FAST0 - 10
12Rotary BrakeOFF, ON0 - 10
13Spread Value0 - 1270 - 1010
1WF SlowRate0.05 - 10.00 Hz, note*21 - 22240
2WF FastRate0.05 - 10.00 Hz, note*21 - 222160
5WF Level0 - 1270 - 127127
3WF TransUp0 - 1270 - 12764
4WF TransDown0 - 1270 - 12764
6TW SlowRate0.05 - 10.00 Hz, note*21 - 22240
7TW FastRate0.05 - 10.00 Hz, note*21 - 222160
10TW Level0 - 1270 - 127127
8TW TransUp0 - 1270 - 12764
9TW TransDown0 - 1270 - 12764
14EQ Low Gain-15 - +15 dB0 - 3015
15EQ High Gain-15 - +15 dB0 - 3015
16Output Level0 - 1270 - 127127

添付ファイル: fileSNAG-0101.png 440件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-07-20 (火) 23:08:56 (3201d)
Google