Q&Aコーナー

殿堂入りするには

「こうすれば殿堂入り出来る」という方法などあるわけ無いと思いますが……。

審査員方に自分のデータを印象づけるための工夫は考えたほうが良いでしょう。
聴き手に「これはすごい」「面白い」と思わせる “何か” が無いとダメだとは思います。

「ここ特に頑張ったから聴いて!」とアピールしたい部分を、データ内に一箇所は入れる事を心がけましょう。

また星の獲得に関しても同様であると思います。
「こんなにたくさんデータ作ってるんだからそろそろひとつくらい星をくれても……」と思ってるようでは、例え100曲作ったとしても星は獲得出来ないのでは?と。

過去の殿堂を振り返れば、投稿常連であるかどうか関係なく落とされるデータは落とされますので。
数を打つよりも、「入魂の1曲」が技術向上とそれに伴う直接的な評価につながっていくのではないでしょうか。

殿堂評価に関して

審査における指針のようなもの(公式より)
http://atomic.world.coocan.jp/muse/muse08sub1.htm


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-09-19 (水) 10:21:46 (218d)
Google