Q&Aコーナー

質問

      はじめましてこんばんは。MUSEの質問ですが、マニュアルを見ながらやっているのになにをどうしてもクレシェンド・
      デクレシェンドが再現されません。マニュアルの演奏例は正常に再生されるので環境やソフトウェアの問題ではないと思う
      のですが。なにか心当たりのある方は可能性を列挙していただけるとありがたいです。よろしくお願いします。

回答

[3336] Re[1]: クレシェンド・デクレシェンド 
投稿者:くさば 投稿日:2005/02/09(Wed) 00:04:24  [ 返信 ] 

      > はじめましてこんばんは。MUSEの質問ですが、マニュアルを見ながらやっているのになにをどうしてもクレシェン
      ド・デクレシェンドが再現されません。

      おそらく、「V」を使っていると思います。直前に「@」が記述されていますでしょうか?
      「V」はメンバー単位に作用する命令ですので、どのメンバーに対して記述されているのか明確にするために「@」が必要で
      す。「@A」のように明示して指定してもよいです。
[3337] Re[1]: クレシェンド・デクレシェンド 
投稿者:MIZ 投稿日:2005/02/09(Wed) 08:17:49  [ 返信 ] 

      > はじめましてこんばんは。MUSEの質問ですが、マニュアルを見ながらやっているのになにをどうしてもクレシェン
      ド・デクレシェンドが再現されません。

      はじめまして。

       ◆ V 指定直前に @ が付いていない。
      これはくさばさんと同じですが、確実に効果させるには V 指定のたびに @ を付けるのが良いと思います(^^
        #A0 @A V127:1 d1 ;メンバー(A)指定を明示
      または、
        #A0 @V127:1 d1 ;メンバー指定省略形(フィンガーの中にあるので省略可)
      などですね。

       ◆初期状態からクレッシェンドしようとしている。
      V は初期状態で 127 の「最大値」になっているため、これ以上は音量を上げることはできません(^^;
      クレッシェンド指定の前には V の値を下げておく必要があります。
        #A0 @V20 ;いったん値を下げてから
          @V127:1 d1 ;クレッシェンド

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-06-01 (木) 12:54:46 (4711d)
Google