文法リファレンス

定義マクロ

$ (1) { (2) } (3)

;    (1)マクロ
;      任意の英数記号文字で命名。その名称は展開マクロにて使用される。
;      ただし以下の文字はキャンセル文字として無視される。
;        スペース・タブ・改行・全角文字・半角カタカナ・半角縦棒(|)
;      また、セミコロン(;)・感嘆符(!)はコメント記述文字として解釈される。
;
;    (2)マクロ内容
;      中括弧にて任意の指定内容をくくる。
;
;    (3)繰返回数(省略可能)
;      定義マクロを繰返す回数。
;      省略した場合は1と解釈する。
;      繰返し回数は定義域に含まれず、定義内容は△領琉萋發箸覆襦
;
;    定義マクロ自体も演奏対象となる。

展開マクロ

$ { (1) } (2)

;    (1)マクロ
;      定義マクロにて命名した名称。
;
;    (2)繰返回数(省略可能)
;      定義マクロを展開する回数。
;      省略した場合は1と解釈する。

無名マクロ

{ (1) } (2)

;    (1)マクロ内容
;      中括弧にて任意の指定内容をくくった場合は、定義域として機能する。
;      内容が存在しない場合は、その位置に直前の定義域内容を展開する。
;
;    (2)繰返回数(省略可能)
;      定義する局面でも、展開する局面でも有効。
;      省略した場合は1と解釈する。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-05-06 (土) 08:55:25 (4732d)
Google