Museテクニック

手順

  1. ドラムの種類でP49(Classic)を指定します。
    @Z P49
  2. するとo2f〜o3fがティンパニの音になります。
    #Z0 o2 ff+ss+ll+c<dd+rr+mf

注意

曲によっては普通のメンバー(A〜O)でティンパニ(P48)を指定したほうがいい場合もあります。 (調整が指定されている時等)


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-07-30 (木) 17:32:10 (3555d)
Google