Q&Aコーナー

質問

初めまして。
アクセントはどうやるのか教えてもらえませんでしょうか?
マニュアルをみてもよくわからなかったのですが…

回答

[4329] Re[1]: アクセント  
投稿者:境 投稿日:2006/06/11(Sun) 10:41:35  [ 返信 ]  

    はじめまして。

    > アクセントはどうやるのか教えてもらえませんでしょうか?
    > マニュアルをみてもよくわからなかったのですが…

    Museには、「アクセント」という文法は存在しません。
    ほかのものを利用して表現することになります。

    単純に音を大きくするだけで良いのなら、vやVで対応できます。
    状況にもよりますが、ほかにはスタッカートを使ってやるのも有効かもしれません。
    人により様々な解釈が可能だと思われるので、腕の見せ所です。
    いろいろ自分なりに工夫してやってみれば、それでいいと思います。
[4330] Re[1]: アクセント  
投稿者:開発者 投稿日:2006/06/11(Sun) 15:51:59  [ 返信 ]  

    アクセントは、vを一時的に強くするのが一般的ではないかと思います。
    Museでは、例えばv+40とv-40で、アクセントを付けたい音をくくる事になります。
    以下に簡単なコーディングしましたので、コピペして聴き比べて下さい。

    *TEXT"まずは、のっぺりとアクセント無し"
    v70 s4mmm smm<m r8d>cls4f mfs2

    *TEXT"ちょっと露骨に、アクセントを付けます"
    v70v+55s4v-55mmm v+55sv-55mm<m v+55r8v-55d>clv+55s4v-55c v+55<d1>
[4331] Re[1]: アクセント  
投稿者:むらった 投稿日:2006/06/11(Sun) 19:48:12  [ 返信 ]  

    わたしもv(小文字)を使う事が多いのですが、その他の例を一つ。
    テンポのゆったりした曲からヴァイオリンパートを2小節ほど・・・。
    3つの四分音符にアクセントを与えてみました。

    @K P49 T0 S0 R70 W10 Q70
    %%62;何もしない(テヌート)
    #K0@|V100_2.^2.^2.|
    #K1 |o6v110m4mr|v100m2.|_2.|
    %%62;スタッカートによる
    #K0@|V100_2.^2.^2.|
    #K1 |o6v110m4/.mr|v100m2./..|_2.|
    %%62;一般的なアクセント
    #K0@|{V100V80:16_16V55:8_8.}3|V90V70:8_8V40:2_2_8|_2.|
    #K1 |o6v110m4/.mr|v100m2./..|_2.|
    %%62;重いアクセント
    #K0@|{V60V100:16_16.V55:8_8^32}3|V70V90:8_8V40:2_2_8|_2.|
    #K1 |o6v110m4/..mr|v100m2./..|_2.|

    もちろんこの前後にも音楽は鳴っていますので十分な試聴を繰り返してイメージに
    合うまで調整を行っていきます。
[4332] Re[2]: アクセント  
投稿者:開発者 投稿日:2006/06/11(Sun) 21:57:47  [ 返信 ]  

    > わたしもv(小文字)を使う事が多いのですが、その他の例を一つ。
    すっ、凄い!
    アクセント一つ取っても、多彩な表情がありますね。
    非常に多くの調味料を手中にしている
    名コックのようです!
[4333] Re[3]: アクセント  
投稿者:るう 投稿日:2006/06/13(Tue) 22:31:24  [ 返信 ]  

    >>わたしもv(小文字)を使う事が多いのですが、その他の例を一つ。
    > すっ、凄い!
    > アクセント一つ取っても、多彩な表情がありますね。
    > 非常に多くの調味料を手中にしている
    > 名コックのようです!
    どちらかというと、少ない調味料でも多彩な味を出す名コックでは?
[4334] Re[4]: アクセント  
投稿者:むらった 投稿日:2006/06/13(Tue) 23:11:04  [ 返信 ]  

    開発者さん、るうさん、返信ありがとうございます。
    脱線しますが、アクセント、Museでの表現で一番大切なことは
    境さんのお書込みにあると考えています。

    >いろいろ自分なりに工夫してやってみれば、それでいいと思います。
    とても素晴らしいことと実感しています。

    他にも「こんな方法があるよ〜」というMusistさんがいらっしゃっいましたら
    フォローをよろしくお願いします。
    境さん、むらったさん、るうさん。
    お返事ありがとうございます^^
    アドバイスも頂いて、嬉しいかぎりです。
[4368] Re[1]: アクセント  
投稿者:木下 投稿日:2006/06/28(Wed) 21:02:37  [ 返信 ]  

    おもいっきり亀レスですいません。
    私の手軽な方法をば...

    dのところを[dd]とします。
    もっと強調したければ[ddd]とします。
    要するに音をダブらせて,音量を倍(3倍)にするのです。

    これでv+30程度の効果があります。しかもあとでv-30と戻さなくても良い。
    おまけに最大音量の時でもOKです!(本当はこれが目的でした)

    ただし残念ながら音源によっては効果がありません。(MSGSなど)
    微妙な設定も出来ません。

    でもとても手軽な方法なのでしょっちゅう使っています。

(注)上記やり取りのほぼ1年後、2007年7月にアクセントコマンド w が実装された。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-01-15 (金) 13:00:40 (3382d)
Google