Q&Aコーナー

V7.4でMuseに備わったVSTiのダイレクト駆動の機構を利用することで、極めて簡単に往年のS-YXG50を堪能できる。
Windows7にてS-YXG50を使う方法」や「Windows10にてS-YXG50を使う方法」の方法もあるが、本方式が最も手っ取り早い。仮想ケーブルやVSTホストといったMuse以外のソフト導入も不要である。

手順

  1. VEG's Blogより、syxg50.dllを入手する。
  2. MuseのReadme.txt「音源の選択と増強」に従い、VSTiとしてセッティングする。

    以上。

トップ   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Google