V(エクスプレッション)と X7=(ボリューム) はどちらも音量をコントロールするものですが、
それぞれに違う役割を持っています。

・V  :演奏の抑揚をつけるもの。X7=** で決めた音量の中で 0-127 の可変。 初期値は V127。
・X7= :各メンバー間の音量設定に使用する。 初期値は X7=100。

各メンバーの音量設定には、V よりも X7=** で設定しておくことが望ましいです。
V はデクレシェンド・クレシェンドに使うようにします。

抑揚をつけながらのフェードアウトや
デクレシェンドやクレシェンドをつけたあとでメンバー音量を変えたくなった場合などに
大変便利です。


トップ   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Google